実際に依頼した人の話を聞きたいな

case1 高値で任意売却 東京都豊島区 Sさん自営業

住宅ローン滞納のはじまり

自営業のSさんは、取引先からの仕事が激減し、住宅ローンを6ヶ月滞納していました。住宅ローンの残債は6,300万円で、奥様が連帯保証人になっていました。滞納分を返済できる見込みがなく、苦しい状況を何とか打破したいという思いから、当相談室にいらっしゃいました。

イラスト

解決までの道のり

弁護士と一緒にSさんにとって現実的でいちばんいい解決方法をご提案し、すぐに債権者との間で抵当権を抹消する交渉に入りました。ご自宅が平成20年にできたばかりの築浅物件だったため、高値の5,000万円で任意売却が成立しました。

当相談書が関わった結果

当相談室より「再出発応援資金」として78万円をキャッシュバックさせていただきました。この再出発応援資金をもとに、Sさんと奥様は弁護士に債務整理を依頼されました。Sさんの借金も奥様の借金もなくなり、無事に新しい生活をスタートできたというご連絡をいただいております。

「任意売却」というと一文無しになってしまうようなイメージをお持ちの方も多く、Sさんもそうでしたが、当相談室には再出発応援資金がありますので、余裕を持って再出発していただけます。

イラスト

お客様からの感想

78万円という大金をいただき、ありがとうございました。このお金がなければ、弁護士さんに債務整理の依頼ができませんでした。おかげで、借金がなくなりホッとしております。本当に助かりました。

case2 高値で任意売却 東京都墨田区 Aさん 会社員

住宅ローン滞納のはじまり

会社員のAさんは、会社の業績悪化にともない収入が激減し、住宅ローンを3ヶ月滞納していました。住宅ローンの残債は4,000万円と高額で、手に負えないと思われて任意売却を検討されたそうです。ホームページで当相談室を見つけて、来社されました。

イラスト

解決までの道のり

すぐに債権者さんと抵当権抹消の交渉に入りました。ご自宅が駅近物件であったため、高値の3,000万円で任意売却が成立しました。

当相談書が関わった結果

当相談室より「再出発応援資金」として48万円をキャッシュバックさせていただきました。この再出発応援資金をもとに、Aさんは弁護士に債務整理を依頼されました。債務整理によって借金がなくなり、新しい生活をスタートできたと連絡をいただきました。

当相談室の「再出発応援資金」は、債務整理に必要な資金をお支払いする制度です。任意売却をしても、ほとんどの場合、住宅ローンの残債をまかないきれません。大切な資産を手放したにもかかわらず、借金に悩み続けることになってしまうのでは任意売却は成功とは言えないと考え、当相談室は再出発応援資金という制度を設けたのです

イラスト

お客様からの感想

債務整理をしたくても弁護士費用が払えないと思っていましたが、再出発応援資金として48万円もいただけたので、弁護士費用をすべてまかなえました。ここに相談してよかったと思います。

case3 任意売却+引っ越し費用も確保 埼玉県 Mさん 会社員

住宅ローン滞納のはじまり

「リストラされた…、ボーナスが出ない…、給料が下がってしまった」 会社の業績不振によりリストラされたMさんは、収入が激減。住宅ローンが支払えない状態に。住宅ローンの滞納が続いた結果、差押さえ通知が届き、当相談室にご相談いただきました。

イラスト

解決までの道のり

他社へ何件か相談に行かれた後、当相談所に来られました。 競売を申し立てしている都市銀行に任意売却に応じていただけるよう、すぐに交渉に入りました。

当相談書が関わった結果

任意整理の道を選ばれ、毎月一定の金額(元本のみ)を債権者へ支払われています。
完済まで数年かかりますが、再出発応援資金と引越し費用を合わせた 475,000円をもとに新しい生活を歩まれています。

イラスト

お客様からの感想

任意売却を扱う会社に何件か伺いました。 みな、良い事ばかり話すのですが、こちらはメリットやデメリットを詳しく丁寧にお話して頂きました。
信頼できると思い、お任せしたのですが、本当にお任せして良かったと思います。

無料相談はこちらからニンイバイキャク クロウナシTEL:0120-289-960(9:00〜18:00)メールでのお問い合わせはこちらから

ページトップへ移動